ののの リアドラ in 静岡

五重の神社三角陣封印結界の謎。菅原道真の封印解除。木花咲耶姫の封印解除。

複合神社三角陣封印結界 8

九つのイヤシロチ

f:id:tukishiro_art_lab:20200407151400j:plain

  五の結界と七の結界

 

f:id:tukishiro_art_lab:20200407151337j:plain

  一の結界 二の結界 三の結界 四の結界

 

 封印の仕掛けは、九つのイヤシロチから流れ出る大地の気の力を使って、古の神々を封じ込める仕組みでした。

 

1:小坂熊野神社(小坂)

2:伊勢神明社(小鹿)

3:井宮神社(井宮)

4:足杯神社(足久保奥組)

5:日月神社(奈良間)

6:富士山頂浅間大社奥宮(富士山山頂)

7:雲見浅間神社(雲見)

8:白澤神社(牛妻)

9:瀬織戸神社(折戸)

 

 二つの封印の仕掛けを解く事によって、複合神社三角陣結界内を大地の気が滞りなく巡り始めます。

 

 この時、合計十一か所のイヤシロチの気の力が「富士の仕組み」と「鳴門の仕組み」を起動させるのです。

 

10:富士山本宮浅間大社(富士宮)

11:水神社(下田市横川)

 

 では、次に大地の気はどの様に複合結界内を流れて行くのか、順を追ってみてみましょう。

 

封印された状態

 先ずは、封印された状態での気の流れを観て行きましょう。

 

五の結界 

 富士山頂浅間大社奥宮と雲見浅間神社から噴き出す大地の気は、小坂浅間神社へと流れ込みます。

 

三の結界 

 日月神社と伊勢神明社からの大地の気は小坂熊野神社へと流れ込みます。

 

二の結界 

 小坂熊野神社と足杯神社から噴き出す大地の気は、伊勢神明社へと流れ込みます

 

四の結界

 白澤神社と瀬織戸神社、小坂熊野神社からの大地の気は四の結界の重心部分にある護国神社へと流れ込みますが、五の結界の結界線上にあるため、最終的に小坂熊野神社へと流れ込みます。

 

一の結界 

 小坂熊野神社と伊勢神明社、井宮神社の3か所のイヤシロチから噴き出る大地の気は、オイラー線上の津島神社静岡浅間神社に流れ込みます。これが、封印の仕組みと成っていました。

 

封印解除された状態

 五の結界、三の結界、二の結界、四の結界

 以上四つの結界の気の流れは、封印された状態と同じです。ここに、新たに発見された七の結界の気の流れが加わります。

 

七の結界

 富士山本宮浅間大社と水神社からの気が小坂熊野神社へと流れ込みます。

 

 七の結界が封印の仕組みと来て働いていたときは、富士山本宮浅間大社と水神社からの気は、複合結界内にほとんど流れ込んできていなかったと推測されます。

 

 七の結界の二つのイヤシロチが加わる事で、合計十一のイヤシロチからの気のエネルギーが複合結界内を巡る事と成るのです。

 

六の結界

 複合神社三角陣結界内に気のエネルギーが順調に巡りだすと、六番目の結界にも気が潤沢に流れ出します。

 

 小坂熊野神社に集まった気の一部は、六の結界に流れ込み、鳴門海峡から噴き出す地球の気と共に白山山頂の白山比咩神社奥宮に向かって流し込むのです。

 

 六の結界内を巡る気の流れは「鳴門の仕組み」を発動させます。この仕組みは、地上世界を浄化する浄化の仕組みです。

 

参考図参照

 この一連の大地の気の流れは、結界図を観ながら追ってみると良く分かるかと思います。

 

 三四五の三角陣結界では、気は直角の点に向かって流れます。正三角形の三角陣結界では、気は中央に集まるのです。

 

気の流れ込む神社

1:七の結界 小坂熊野神社

2:五の結界 小坂熊野神社

3:一の結界 井宮神社から足杯神社へ

4:二の結界 伊勢神明社

5:三の結界 小坂熊野神社

6:四の結界 護国神社

 

 護国神社は、五の結界の結界線上に有りますから、気のエネルギーは再び複合結界内に戻されて巡るのです。

 

7:六の結界 六の結界内を循環します。

 

アクセスカウンター

↓↓↓ 宜しければ「ポチッ」とお願い致します。